運送・輸送事業

路線便出荷での商品破損やサービスに
お困りのお客様に新しい小口便のご提案。

宅配便や路線便出荷での商品破損や
サービスにお困りのお客様へのご提案です。

近畿2府4県対応の新しい小口便

スクロジの新しい小口便では「路線便の機動力」「チャーター便の利便性」「混載便のコストパフォーマンス」の、
いいトコどりを実現したまったく新しい小口便です。

物流における課題
  • 路線便では頼めるが取り扱いが雑になり破損などが起きやすい。

  • トラックチャーターでは荷物量が少なく運送コストが多くかかる。

  • 通常混載便ではスペース割が大きく運送コストが余分にかかる。

  • 路線便
    メリット

    物流機動力が高い。
    小回りが利く。運送コストが安い。

    デメリット

    商品破損率が高い。
    大型商品など特殊な荷物に不向き。

  • チャーター便
    メリット

    商品破損率が低い。

    デメリット

    運送コストが高い。

  • 混載便
    メリット

    運送コストのパフォーマンスが良い。

    デメリット

    積荷の荷姿に制限がある。

そんな課題を解決するスクロジの新しい小口便!

少量の混載便により大物、長尺、重量物などが低価格で破損率が少なく運送が可能!!

倉庫・組立・設置についてお気軽にご相談ください。

■総合電話窓口 0743-71-0022 受付時間9:00~18:00 (土日祝のぞく)

メールでのお問い合わせ

PAGE TOP